忍者ブログ
(有)松山農産オフィシャルブログ
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]
フリーエリア
(有)松山農産

 住所 :〒895-0072
     鹿児島県薩摩川内市中郷町
     6990-1-2
 電話 :0996-21-9797
 FAX :0996-21-9798

 農家の強い味方、高品質完熟堆肥
 『夢ゆうき21』を生産・販売してい
 ます。
 土づくりを真剣にお考えの皆様に!!

 商品・価格などについては、お気軽に
 お問い合わせ下さい。

夢ゆうき21のご紹介】
商標登録第45433905号
◆根焼け、生育障害のない安全な堆肥
◆こだわりの品質
◆異物・塊選別済み
◆サラサラふんわり、機械散布も楽々
◆無臭、ご近所にも気遣い無用
<成分表>鹿児島県環境技術協会
  窒素=1.88%
  りん酸=3.05%
  カリウム=3.45%
  炭素窒素比=10
  有機炭素=18.8%
  銅=34mg/kg
  亜鉛=250mg/kg
  水分=34.0%
  ひ素=0.00020%
  カドミウム=0.000039%
  水銀=0.000003%
  ニッケル=0.00088%
  クロム=0.0011%
  鉛=0.00031%

Powered by SHINOBI.JP
プロフィール
HN:
マツケン
性別:
男性
職業:
会社経営
趣味:
ドライブ・プロレス・梯子酒
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 佐藤孝行]
[02/10 マツケン]
[02/10 王鶴凌]
[02/10 バクタモン本舗☆店長]
[02/09 マツケン]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
過酷人生ゲーム
NEXT CARD
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

多忙を極めるこの季節。

あたふたと走り回る時にふと足元を見ると、

ジャジャン!!

1b7c476d.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼岸花がいつの間にか咲いてる~

いやー。全然気がつかない内に にょっきりと。

静かに、静かに、いつの間にか秋が深まっていたんだね。

別角度からもう一枚

741128c2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄色い彼岸花は改良種で、こちらの一般的なのは真っ赤。

田んぼの畦などによく植えてある。

ウィキペディアから拝借。

[編集] 有毒性

鱗茎アルカロイドリコリン)を多く含む有毒植物。誤食した場合は吐き気や下痢、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死にいたる。水田(あぜ)や墓地に多く見られるが、これは前者の場合ネズミモグラなど田を荒らす動物がその鱗茎の毒を嫌って避ける(忌避)ように、後者の場合は虫除け及び土葬後、死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐため、人手によって植えられたためである。 この毒は長時間水に晒せば抜くことが可能であり、鱗茎は澱粉に富んでいるため、救飢植物として第二次世界大戦中などの戦時や非常時において食用とされた事もあり、日本テレビの『所さんの目がテン』では当時のレシピを使用しての食用実験をしたことがある。ただし、万全な準備の上専門家の指導の元で行われた実験であり、実際に同様のことを行った場合、毒抜きの時間が不十分であったり、長期間食して毒物が蓄積したために中毒を起こす危険があるため、絶対に真似してはならない。また、花が終わった秋から春先にかけては葉だけになり、その姿が食用のノビルアサツキに似ているため、誤食してしまうケースもある。

鱗茎は石蒜(せきさん)という生薬名であり利尿や去痰作用があるが、有毒であるため素人が民間療法として利用するのは危険である。

にゃりほど~

いろいろ勉強になるわい。

いつか来る食糧危機。そのときにはお世話になるか。

拙者がメタボなのは「食糧危機に備えて、体脂肪を蓄えている」

という重要な意味があるんじゃ。ただ意味も無く太ってんじゃなかど(ないよ)

ま、いいわけだけど。

だって~ 痩せる気はあっても 焼酎が美味しいんだもーん。

 

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
危機管理

ほほ~…なるほどっ!食糧危機に備えての貯蓄ってワケですね!
焼酎も今、問題になってますがお金に目が眩むと何するか解らない人種が増えて、怖いですよね。

って、黄色の彼岸花、思わず「ユリ」ちゃうんっ?!
と思ってしまいましたが、改良種なのですね。
こちらでは赤の一般的なのしか見たことがないです。
まだ咲いてませんが…。

バクタモン本舗 URL 2008.09.12[Fri]10:11:46 編集
無題
ユリのように見える彼岸花ですね。4月は桜、5月はツツジ、6月はアジサイ、7月はカノコユリ、8月はヒマワリ、9月は彼岸花です。毎月、代表的な花は静かに地元の美を演出しています。細かく気の付く人ではなければ、この自然の恵みが分からないですよね。そして、心の平穏を持っていなければ、分からないですものね。
王鶴凌 2008.09.12[Fri]11:35:30 編集
無題
バクタモン本舗さん、王小姐、谢谢有難うございます。焼酎原料の事故米騒動は痛い。「なんちゅう事をしてくれるのかい」ですよ。
心の平穏、実は水鳥の如し。優雅に泳いでいるようでも水面下では必死に足をバタつかせている。拙者の人生はいつまで経っても水鳥です(笑い)
マツケン 2008.09.12[Fri]16:25:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]