忍者ブログ
(有)松山農産オフィシャルブログ
[109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99]
フリーエリア
(有)松山農産

 住所 :〒895-0072
     鹿児島県薩摩川内市中郷町
     6990-1-2
 電話 :0996-21-9797
 FAX :0996-21-9798

 農家の強い味方、高品質完熟堆肥
 『夢ゆうき21』を生産・販売してい
 ます。
 土づくりを真剣にお考えの皆様に!!

 商品・価格などについては、お気軽に
 お問い合わせ下さい。

夢ゆうき21のご紹介】
商標登録第45433905号
◆根焼け、生育障害のない安全な堆肥
◆こだわりの品質
◆異物・塊選別済み
◆サラサラふんわり、機械散布も楽々
◆無臭、ご近所にも気遣い無用
<成分表>鹿児島県環境技術協会
  窒素=1.88%
  りん酸=3.05%
  カリウム=3.45%
  炭素窒素比=10
  有機炭素=18.8%
  銅=34mg/kg
  亜鉛=250mg/kg
  水分=34.0%
  ひ素=0.00020%
  カドミウム=0.000039%
  水銀=0.000003%
  ニッケル=0.00088%
  クロム=0.0011%
  鉛=0.00031%

Powered by SHINOBI.JP
プロフィール
HN:
マツケン
性別:
男性
職業:
会社経営
趣味:
ドライブ・プロレス・梯子酒
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[12/11 佐藤孝行]
[02/10 マツケン]
[02/10 王鶴凌]
[02/10 バクタモン本舗☆店長]
[02/09 マツケン]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
過酷人生ゲーム
NEXT CARD
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

びゅ~~~っと強い風邪の1日でした。ゴルフ場向けの製造に1日中かかって

まだ終わらず。明日は八代市東陽町まで4トン車で配達。夜はJA青壮年部の

総会、その後は勿論懇親会~梯子酒、若いメンバーと飲むのは楽しいもんです。

さて昨日に続いて本日も農政雑感の記事。

 国産消費拡大の手立てとして、地産地消が提唱されている。地場の取れたてを地場で消費していただく。各地で物産館や直売所がもうけられ、生産者と消費者の距離が近くなりよいことだが、残念ながら良いことだけではすまなくなって来ている。生産者は自分の品が良く売れるように栽培管理に努めるが、一堂に陳列していくと、売れ残りの多い人も出てくる。手っ取り早く売る為には価格を下げる。そうするとその価格が一人歩きして全体の価格まで引き下げて、結局赤字が出やすくなっている。価格維持の為の意思確認と疎通、店としての営業価格は重要だ。

 また、鹿児島のような生産地は生産量からして地場だけでは消費できない。当然大消費地に送ることになるが、原油価格の上昇に伴い、送料や荷造り費の値上げが心配される。日を追うごとに農業は追い詰められている。仲間との雑談でも、いつまで続けられるかといった悲観的な話ばかりで、展望が見出せない。自己努力も限界に来ているのだ。

 そんななか、私の製品であるたい肥の主要購入先は、山間部で家庭菜園を楽しむ皆様。家庭での自給用野菜、子や孫に食べさせるのが楽しみと、せっせと狭い畑を手入れしている。「楽しみ」。「やりがい」。「誇り」。プロ農家が忘れかけている農本来の感動がここにある。全国すべての農家が心置きなく自信と誇りを持って農という業で生きていける。そんな日が来ることを願ってやまない。

終わりっす。昨年の11月に長周新聞に投稿掲載されたこの記事。皆さん感想はいかが?

最後の部分は心底、私の願いです。職業として誇れないのは悲しすぎます。

食品の安全安心が求められている今こそ、国産農畜産物の反転攻勢のチャンス。

全国の農に携わる諸兄、チェスト~!!

PR
この記事にコメントする
NAME:
SUBJECT:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]